アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「トレイルランニング」のブログ記事

みんなの「トレイルランニング」ブログ


チーム練で小玉ベーカリー

2017/04/23 18:49
4/23練習日誌

前日の練習ダメージから日曜は練習せずにサイクリングでもしようかと考えていたら、てぃーくんから練習のお知らせ。
厳しい戦いが予想されるが、天気も良いので参加することにした。
本日も実業団レースの為、参加者は少ない。
パパさん&エースとてぃーくんと私の4人であった。

本日は15分くらいで先頭交代するメニュー。
前日のダメージは思ったほどでは無く、疲労感はあるもののなんとかなりそう。
今年は5/14の横浜トライアスロンに出場のために例年同時期より身体ができているのだ。
往路は北風に乗って快適に巡行。
本日も開店時刻前の小玉ベーカリーを開けていただき、焼きたてパンで補給。
画像

復路もまったりと帰る予定が、Andyとダーヤマのモンスターコンビに遭遇し引きずられる間もなくちぎられる。
モンスターコンビと離脱後は淡々ペースで喫茶角田経由(単独練習の監督合流)で帰宅。
2日間で285km。充実した2日間であった。

帰宅後は玄関開けたら2分でランスタートし、3.5kmであっさり終了。
少しずつ距離を伸ばそう。

【今日トレ】
[体調(良5→悪1)] 3
[やる気(有5→無1)] 3

[バイク]


[ラン]



記事へトラックバック / コメント


チーム練で原発往復

2017/04/23 17:57
4/22練習日誌
画像

てぃーくんプレゼンツチーム練。
実業団レースがあるため、参加者少な目。
おっぴえ師匠(明日トキマラソンの為、四ツ郷屋まで)、K-TAROさん、てぃーくん、私の4人。
椎谷岬を目指して出発。
ペースは各自という事で、往路は私の先頭固定にK-TAROさんツキイチの離れててぃーくん。
まずまずのペースで休憩なしで椎谷岬まで。
小玉ベーカリオープンまでは時間があったので、足を延ばして原発まで。
最後はハンガーノック気味に。またやってしまった。

オープン時間前に店を開けていただいて、まったり補給。
最近の自分のペダリングテーマは「腹圧」。
偶然にもてぃーくんも腹圧をブログで書いていたので腹圧談義で盛り上がる。
例年春先にロングライドすると必ず腰が痛くなるのだが、今年はまったく痛くならない。
理由は2つあると思われる。
今年はスイムと体幹トレを継続している点とペダリングで腹圧を意識しているからではないだろうか。
まだ腹圧をかけ続けるのはできていないが、継続すれば意識せずとも腹圧をかけることができるかも。

帰りは向かい風でてぃーくん一本引き。
離れると千切れそうなので、迷わずツキイチへ。
前半頑張りすぎたのか、内転筋がピクピクしだした。
やばいなーと思っていると、カーブを曲がって強烈な向かい風で踏み込んだ拍子に「ピキーン」と攣った。
そこからはアップライトポジションで内転筋にダメージを与えないペダリングを意識して。
なんとか帰宅。

最近の自分ルールでバイク後に短い距離でも走ることを決めたので、疲れた身体に鞭打って3kmトレラン。
鍛えるというよりもバイク後の疲れた状態で走る感覚を身につけるのだ。

帰宅後はサプリメントを取り、シャワー浴びて昼飯も食べずに気絶するように寝てしまった。
明日は朝練できるのだろうか。
【今日トレ】
[体調(良5→悪1)] 3
[やる気(有5→無1)] 4
[体重] 65.8kg

[バイク]

[メモ]
・「腹圧」を意識してペダリング

[ラン]

記事へトラックバック / コメント


角田周回練からのブリックラン

2017/04/02 16:48
4/1練習日誌
もえマグプレゼンツ角田周回練。
横浜トライアスロンに向けTTポジションで練習したいため1グループ目の最後尾でスタート。
2周目で後続に追いつかれ、3周目の坂で千切れる。
信号からO字までに追いつけそうだったが、気持ちが切れて断念。
練習後は分水をぐるっと回って、パンダ焼きで補給。
画像

帰宅後、疲れた身体に鞭打って西海岸でブリックラン6km。
まったく脚が上がらなかったが、バイク後の疲労した状態でのランを経験するのも大事だと思う。

【今日トレ】
[体調(良5→悪1)] 3
[やる気(有5→無1)] 4

[バイク]
120km

[メモ]
・TTポジションが固まってきたかな。

[ラン]
西海岸トレイル6km

[メモ]
・目標スピードを想定したインターバルやろう。

記事へトラックバック / コメント


潟鉄スイム練&チーム総会

2017/02/26 21:37
午前は快晴の中、潟鉄のメンバーとスイム練。
アクションカメラに一脚、雲台、アダプタを付けて正面、上から、横からの映像をプールサイドから撮影した。
追加購入した機材はこちら。








前回は撮影者が水中から撮影するため、機動力に欠けていた。
今回はプールサイドを歩きながらの撮影が可能となった。
これは良い買い物でした。

スイム練は撮影会の他に集団泳をやってみた。
1レーンに4,5人で一斉に泳ぎ、わざと斜めに泳いだり、後ろから隙間を強引に抜いたりして集団の中での泳ぎを想定してみた。
バトルの免疫力が付くのでレース初心者には効果的な練習だと思う。

夜はチーム総会。
飲み会ではみんなからいろいろ刺激をもらえた。
ミネキングがエベッティーニさんから誘惑され、MTBやる気になってたな。
チャンスがあるならチャレンジするのは良い事だと思う。
おれもがんばろう。
【今日トレ】
[体調(良5→悪1)] 3
[やる気(有5→無1)] 3
[体重] 67.8kg
[筋トレ]
プチ懸垂:20回

[ラン]
スタジオまでトレラン

[メモ]
・キネシオテープを20m購入。
・キネシオでの足首テーピングは簡単に付けられて具合も良かった。




記事へトラックバック / コメント


西海岸トレイル

2017/02/20 07:29
車が使えないので西海岸トレイルでラン。
多少の風や雪でも走れる環境はありがたい。
画像

【今日トレ】
[体調(良5→悪1)] 3
[やる気(有5→無1)] 3
[筋トレ]
スロースクワット:30
腕立て:30

[ラン]


[メモ]
・左足首をひねった。捻挫くせになってる。医者に行こうか。


記事へトラックバック / コメント


長水路でスイム練習

2017/02/18 21:50
風も強く、雪も降りだしそうだったけど角田浜トレイルなら問題なかろうと判断し、バイクとランは角田浜で。
画像

やはりトレイル内はほぼ無風。途中雪もちらほら降ったけど問題なく楽しめた。
CXで2時間、ランで30分遊んでから本日のメインイベント、長水路プールでの潟鉄スイミング講習会&撮影会だ。
この日のために水中撮影可能な(安い)アクションカメラを購入した。

各種アクセサリ付きで4000円以下という安さにビビりながらポチっとな。
裸体を晒すのは恥ずかしいので動画は載せられないが、動画のクオリティもフォームチェックする分には全く問題のないレベルであった。
これは良い買い物であった。

さて酒飲みながら、フォームチェックしよっと。

【今日トレ】
[体調(良5→悪1)] 3
[やる気(有5→無1)] 4  

[バイク]
角田浜トレイル
2時間

[メモ]
・ロング走ると2周に1回はツタがからまってしまう。

[ラン]
角田浜トレイル

[メモ]
・骨盤前傾を意識すると自然と足が前に出る。

[スイム]
400mTT:6'51"
100mTT:1'28"前半飛ばしすぎ
100mTT(ウェット):1'22"ウェットの方が速かった

[メモ]
・1レーンに3人並んで泳ぐのは練習になる。
・ドラフティングが体験できたのは〇。
・人の泳ぎを見るのは参考になる。
・次は一脚を購入しよう。


記事へトラックバック / コメント


レッグバランス

2017/02/11 19:56
最近続けている体幹トレのご紹介
レッグバランス
やり方はこちら
プランクに飽きた方はお試しください。
慣れるまで難しいよ。

【今日トレ】
[体調(良5→悪1)] 3
[やる気(有5→無1)] 3
[筋トレ]
プランク:2分*2
フライングドッグ+ニートゥーエルボー:10*4
レッグバランス 5s*20
プチ懸垂:10*2

[ラン]
西海岸トレイル


[メモ]
・骨盤前傾を意識すると大殿筋が使われるようだ。




記事へトラックバック / コメント


3種目トレーニング

2017/02/04 22:02
まずは6:30集合のチーム練。
予報は曇りのち晴れだったのだが、集合時間にポツポツと降り始めてきた。
雨足が弱まってから出発。
本日は抜けたり入ったりしながら総勢9名だったので、楽できるかもと淡い期待を抱いたが、結局はいつもよりも切ない練習であった。
スイカを抜け、角田灯台の登りで今年MAXと思われる心拍を叩き出し、崖松トンネルの登りで千切れる。
てぃー君に救出してもらい、分水まで一本引きで何とか集団復帰。その後はもちろんツキイチ太郎。
国上のセブンで休憩するが新潟方面の雲行きが怪しい。
何とか避けようと内陸部に向かうが逃げ切れず、雨→みぞれ→あられ直撃。
巻を過ぎて天候も回復してきたが、追い風に乗っててぃー君、HND君、タイルーが猛烈に上げていく。
マジで千切れる5秒前(MC5)だったが、幸運にも赤塚でnyoさんとてぃー君とお別れ。
少しはペースが落ちたのでなんとか千切れずに帰還できました。

帰宅後BCAAを補給しすぐに西海岸トレイルへ。
この疲労した状況なので、ジョグ以下だろうと思ってスタート。
案外、フォームは崩れず安定したペースで7km走れた。

午後は小僧の平泳ぎ特訓をするために西海岸プールへ。
小僧が休憩している間に500mほど泳ぐ。

思ったより動けたけど明日以降の回復状況が心配である。
明日は軽めにしておこう。

【今日トレ2/3】
[体調(良5→悪1)] 3
[やる気(有5→無1)] 3
[筋トレ]
プチ懸垂:20回

[バイク]
3本
UP 5分
10分 Ave:44.8 AveHR:153 MaxHR:166 Cad:111
DW 5分
[メモ]
・ぺダリングが下手くそでCadが上がらない

【今日トレ】
[体調(良5→悪1)] 3
[やる気(有5→無1)] 4
[体重] 65.9kg
[バイク]
チーム練 分水往復93km

[メモ]
・この時期のバイクはこんなもんでしょう。悲観することなく上げていこう。

[ラン]
西海岸トレイル7km

[メモ]
・思ってたより走れた。こちらは体幹トレの成果が出てきたかな。

[スイム]
S:100*5 Fr
ターン練習

[メモ]
・けのび試したら10mくらいまで進めるようになった。前よりストリームラインができてきたかな。


記事へトラックバック 0 / コメント 1


トレイルランナーズスノーシューカップ胎内大会

2016/02/02 21:28
3年連続で出場しました。一昨年はロング2位、昨年は娘と親子でショート優勝。
相性の良い大会である。さて今年はどうなることやら。

前日は息子と猫魔で今季初スキー。スノーシューに出るかは翌日の体調で決めることにした。
朝起きると程よい疲労感と眠気が。。。
息子が止めると言ったら止めようと聞いてみたら、二つ返事で行きたい!との事。
ならば走るべという事で、息子とショートに出場しました。

息子はスノーシュー初体験。
並走しようと思ったが一人でイケると言ってくれたのでゴールしたら折り返して迎えに行くと約束し、ガチで走る事にした。

ロングスタート5分後にショートスタート。
スタートダッシュをかます小中学生を序盤の登りで抜き去り、先頭に立つ。
登り切ってから常に背後に足音が。
抜かれても良いのだが、譲るのもなんだかなと思いつつ背後からのプレッシャーを受けながらも、マイペースで淡々と。
2km過ぎの登りでロングの前走者の集団に追い付いて抜けない状況に。
シングルトラックで抜けないのでペースを合わせて歩いて登る。
下った後に広め道路に出た。そこで後続がアタックをかけてきた。
ここは勝負所と並走してこちらも全力アタック。
次の登り口に先着することができた。
自分も辛いけど相手も辛いはずとペースを落とさないように登っていくと足音が聞こえなくなってきた。
これはチャンス。最後の下りの前の平地さえ抜かれなければいけるとペースを維持。
分岐点で初めて後ろを振り返る。よし見えない。
分岐から下り以降は林の中の急斜面で、こちらが大転倒しなければ抜くポイントがない事が分かっていたので安全第一でケツすべり。
余裕ぶっこいていたら、残り20mで背後からザクザクと足音が!
ヤバい、ここで抜かれるわけにはいかん!と最後はラストスパートし何とか先着。
2位の方は消防士さんだったそうです。
たぶん脚力はかなわなかったな。ゆずっていたら直ぐにチギれてたかもしれんな。
戦略も含めてレースという事でかんべんしてもらいたい。
自転車仲間のS原さんの3着でゴール。トレラン、シクロクロスで鍛えてるだけありますな。
画像

ゴール後は息子を迎えにコースを逆走。
後続の選手を応援しつつ、S原さんと1kmほど戻ったところで他の子どもと一緒に歩く息子発見。
そこからは並走(並歩?)しつつ一緒にゴール。
どうだった?と聞いたら楽しかったまた出たいと言ってくれたのでホッと一安心。
来年も一緒に出てもらえそうである。
チームメイトのてぃー君もロングで優勝。二日酔いでもやるときゃやる男だな。

レース終了後パークホテルでのんびり風呂に入り、閉会式に予定時間ちょっと前に行ったら既に表彰式の真っ最中。
画像

予定を早めていたらしい。スタッフの皆様遅れて申し訳ございませんでした。
トレイルランナーズカップはどの大会も選手はもちろん、スタッフも楽しんでるように見えます。
アットホームな雰囲気で参加したくなりますね。
新潟市から1時間で行ける上に当日受付もある大会はここしかありません。
来年も子供が付き合ってくれたら参加しよう。
記事へトラックバック / コメント


トレイルランナーズスノーシューカップ胎内大会

2015/02/02 23:46
トレイルランナーズスノーシューカップ胎内のレポートです。
昨年初めて出場したスノーシューのレース、トレイルランナーズスノーシューカップ胎内大会に、今年も参加しました。
画像

昨年はロングで娘が4位、自分が2位とまずまずの成績だったので今年は一緒に表彰台に上りたいところ。
翌週にこの冬のメインイベント、いわきサンシャインマラソンが控えていたので、今回はショートコースでの出場とした。

さてレースである。参加者はロング合わせて100名ほどかな。
スタートはロングと同時スタート。
スノーシューはシングルトラックがほとんどで、抜くポイントが限られているというのは前年の経験で知っていたので前目でスタート。
スタート直後に3番手くらいに位置付ける。
スタートからしばらくは登りなので心拍上げすぎないように抑え目に。
周回コースに入ると2番手のランナーが蓋となって、3番手のO川君以降が集団となる展開。
自分は5番手くらいで後ろにマックさん含む2名。前後全員ロングのランナーであったので後続の2名に道を譲る。
その後ろはほとんど見えない状態だったので、気持ち切らさないように淡々と。
周回コース2周目に入るロングランナーと別れ、自分はゴールに向かう下りの林間コースへ。
最後は一人でヒューヒュー言いながら駆け降りた。最高に気持ちよいぜ。
林間コースは急な下りで、心拍も上げられずAJすることもなくトップでゴール。
画像

ゴール後、コースを逆走し後続を応援。5分ほどして女子トップ来る娘の姿が!
なんとうれしいW優勝でした。
チャンスがあれば優勝を狙ってましたが、本当に優勝できるとは。しかも親子で。
おかげさまで良い思い出になりました。
画像

周りのトレイルランナーでもスノーシューとなると未経験者が多いようですな。
トレイルランナーズカップでは無料でレンタルしてますし、安全で楽しいコースを用意してくれています。
雪国でしか楽しめないイベントです。一度はチャレンジすべきですよ。
ちなみに娘は昨年の体験が楽しくて、クリスマスプレゼントはスノーシューでした。
※本当は昨年ロードバイクを買ったので数年間プレゼント無しの約束でしたが、スポーツに関しては財布の紐がゆるゆるな我が家はついプレゼントしてしまいました。
2/14,15も三条のスノーピークHeadquartersでWINTER TRAIL GAMES〜越後雪獅子祭〜が開催されます。当日受付可能です。ふるってご参加ください。
(私は子供がテスト前なのでたぶんお許しが出ませんT_T)
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
2014新津丘陵トレイルランニングレース
2014新津丘陵トレイルランニングレース Photo by koda 秋葉丘陵トレイルランニングレースに参加してきました。 バイク、トライアスロンもシーズン終了したので今後はランに注力すべく、新潟マラソンの次は秋葉丘陵トレランです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/29 07:28
Rockin' Bear モントレイル黒姫トレイルランニングレース
Rockin' Bear モントレイル黒姫トレイルランニングレース 縁あって“Rockin' Bear”モントレイル黒姫トレイルランニングレースに出場しました。 参加クラスはロングで36km、累積標高1340m。 自分初のロング(36kmってトレラン業界でロングなのか?)である。 GWでの西蒲三山往復以来トレランはしていないので、足回りが自転車仕様になっている。 心肺機能はなんとかなりそうだが、下半身の筋肉がトレラン対応されていない。 そこで前々週に弥彦山2本(6日後まで筋肉痛)、前週に角田山3本(4日後まで筋肉痛)で下半身の筋肉を破壊し、トレ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/01 07:34
トレイルランナーズスノーシューカップ胎内大会
トレイルランナーズスノーシューカップ胎内大会 2/2初のスノーシューレースに参加する為、胎内に行ってきました。 昨年購入したスノーシューですが、今年は小雪の為、前週に弥彦で1回使っただけ。 長岡大会ではてぃーくんが優勝したスノーシューカップ。 トレランスペシャリストの方々はスタッフで参加しているようですし、自転車乗りの変態達も参加しないようなので、入賞できたらラッキーくらいの気持ちで娘と参戦。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/04 20:46
そうだ、山に行こう!
トレランが面白くてハマってます。 例年バイクのオフシーズンには平地ランとトレラン、筋トレなどを行ってきたが、自分の中で今年はトレランがアツい。 このアツい思いを伝えて一人でもトレラン仲間が増えるように記事にしてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/26 07:10

トップへ | みんなの「トレイルランニング」ブログ

趣味なら、本気で。 トレイルランニングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる